ISO14001

TOP > 炭素ゼロ運動 > 排出権の取得

排出権の取得

生長の家では、国内事業所の“炭素ゼロ”を実施するため、これまで国連が認証したCDMの排出権を購入しカーボンオフセットをしてきましたが、2012年度分からは、山梨県森林環境部が販売している「やまなし県有林活用温暖化対策プロジェクト」のオフセット・クレジット(J-VER)を購入し、“炭素ゼロ”を実現しています。
 このオフセット・クレジットは、国際的な認証制度である「FSC森林管理認証」に基づいた全国ではじめてのクレジットで、FSC認証林が日本で一番多い山梨県の県有林を管理することで生じたものです。このクレジットの販売により得られた資金は、森林管理や整備(間伐促進型プロジェクト)に活用されます。

「やまなし県有林活用温暖化対策プロジェクト」

https://www.pref.yamanashi.jp/kenyurin/j-ver.html

ページトップへ